カンニング竹山、宅配便会社からの突然LINEに違和感「本物だとしてもこのやり方は企業としておかしくないか?」

2018年10月17日11時27分  スポーツ報知
  • カンニング竹山

 お笑いタレントのカンニング竹山(47)が17日、自身のツイッターを更新。「ヤマト便から急にラインが来た」と宅配予定の通知が来たことを明かし、「おかしくないか?」と違和感をつづった。

 竹山はLINEのスクリーンショットとともに「ヤマト便から急にラインが来た。ライン交換も登録もしてないのにラインが来た」と報告。「本物か偽物かはわからんが今のところ俺はあやしいと思って疑っている」と明かし、突然の通知に対して「本物だとしてもこのやり方は企業としておかしくないか?」と疑問を呈した。

 ヤマト運輸はこれまで会員制サービス「クロネコメンバーズ」限定で到着日時のLINE通知サービスを行っていたが、今月2日に会員以外にもメンバー以外にも拡大することを発表している。フォロワーからは「僕にもきました」「確認した方が良いですね」「書いてありますよ。電話番号で照合って」などと早速リプライが寄せられ、賛否両論が上がっている。

芸能
注目トピック
今日のスポーツ報知(東京版)