掛布氏、“バックスクリーン3連発”は「バックスクリーンじゃない」最強助っ人外国人は

2018年10月22日21時59分  スポーツ報知
  • 掛布雅之氏

 22日放送のテレビ朝日系「中居正広のスポーツ!号外スクープ狙います! 『最強助っ人外国人』ベスト25」(後7時)で、1983年から6年間阪神に在籍したランディ・バースが1位に選ばれた。

 2位にウォーレン・クロマティ(巨人)、3位はアレックス・ラミレス(現DeNA監督。ヤクルト、巨人、DeNA)が選出された。

 番組ゲストの元阪神4番・掛布雅之氏(63)は「説明不要! 史上最強の三冠王」とバースを絶賛した。また、「伝説のバックスクリーン3連発」(1985年・甲子園)の裏話として「僕の(本塁打)は、正確に言うとバックスクリーンじゃない。あの当時の新聞も『センター方向に3連発』と書いていたけど、いつのまにか阪神ファンの中で『バックスクリーン3連発』と言われるようになった」と正直に告白しスタジオを笑わせた。

 プロ野球ファン1万人と各球団のレジェンドOBが、歴代外国人約1200人の中から最強の助っ人を選出した。

 ▽ランキング25人は以下の通り。

 1位 バース(阪神)1983~88年
 2位 クロマティ(巨人)1984~90年
 3位 ラミレス(ヤクルト)2001~07年(巨人)2008~11年(DeNA)2012~13年
 4位 バレンティン(ヤクルト)2011年~現在
 5位 ペタジーニ(ヤクルト)1999~2002年(巨人)2003~04年
 6位 タフィ・ローズ(近鉄)1996~2003年(巨人)2004~05年(オリックス)2007~09年
 7位 カブレラ(西武)2001~07年(オリックス)2008~10年(ソフトバンク)2011~12年
 8位 デストラーデ(西武)1989~92年、1995年
 9位 メッセンジャー(阪神)2010年~現在
 10位 マイコラス(巨人)2015~17年
 11位 ブライアント(中日)1988年(近鉄)1988~95年
 12位 マートン(阪神)2010~15年
 13位 サファテ(広島)2011~12年(西武)2013年(ソフトバンク)2014年~現在
 14位 オマリー(阪神)1991~94年(ヤクルト)1995~96年(ヤクルト)
 15位 ロバート・ローズ(横浜)1993~2000(ロッテ)2003年
 16位 ブーマー(阪急、オリックス)1983~91年(ダイエー)1992年
 17位 郭源治(中日)1981~96年
 18位 ホーナー(ヤクルト)1987年
 19位 マニエル(ヤクルト)1976~78年、1981年(近鉄)1979~80年
 20位 ウィリアムス(阪神)2003~09年
 21位 バッキー(阪神)1962~68年(近鉄)1969年
 22位 シピン(大洋)1972~77年(巨人)1978~80年
 23位 ガリクソン(巨人)1988~89年
 24位 郭泰源(西武)1985~97年
 25位 呂明賜(巨人)1988~91年

芸能
注目トピック
今日のスポーツ報知(東京版)