大鶴義丹、岩崎恭子さんの不倫報道に「僕ら世代はショック」

2018年11月5日23時19分  スポーツ報知
  • 大鶴義丹

 俳優の大鶴義丹(50)が5日放送のTOKYO MX「バラいろダンディ」(月~金曜・後9時)に出演。92年バルセロナ五輪競泳女子200メートル平泳ぎ金メダリストの岩崎恭子さん(40)の離婚や不倫報道について言及した。

 大鶴は「僕ら世代はショック。オリンピックに懸ける青春みたいな姿を見ていますからね。みんな大人になると色々なことをするんだな」と14歳で金メダルを獲得した岩崎さんの姿を思い返しじみじみ振り返った。

 MCの蝶野正洋(55)は、かつて不倫疑惑をきっかけに前妻と離婚した大鶴に「離婚は正解でしたか?」とチクリ。これには「僕は正解とか不正解とかない。(離婚して)10何年たってもいまだに言われる。知り合ったのも別れたのも運命だったんじゃないでしょうかね」と振り返り、離婚の1番の原因は「そんなこと言えないでしょう!」と語りスタジオを笑わせた。

 岩崎さんは、この日のブログでラグビー元日本代表FWの斉藤祐也氏(41)と離婚したことを報告。また、「SmartFLASH」が報じた一般男性との“不倫報道”について事実と認め「離婚協議中であったとはいえ、一人の見識のある大人として、一児の母として、大変軽率で恥ずべき行動を取ってしまった」と謝罪した。

芸能
注目トピック
今日のスポーツ報知(東京版)