後藤真希、後輩の“卵”に「自分の力で夢を勝ち取って」

2018年11月18日6時0分  スポーツ報知
  • プレゼンターを務めた後藤真希(左から3人目)、伊藤一朗(同4人目)とグランプリ受賞者

 芸能事務所「エイベックス」によるオーディション「キラットエンタメチャレンジコンテスト」の決勝大会が17日、千葉県内で行われた。

 今年で12回目を迎え、過去には飯豊まりえ(20)らを輩出。モデル、歌、エンタメ、ダンス部門で総勢2878人から221人が決勝に参加し、各部門計7組のグランプリが誕生した。

 プレゼンターを務めた後藤真希(33)は「この先まだまだ長いけど、自分の力で夢を勝ち取ってほしい」とエールを送った。

芸能
注目トピック