テレ東・鷲見アナ「奇跡の1枚です」西野アナはこだわり披露

2018年11月18日15時54分  スポーツ報知
  • 自身が写ったカレンダーを紹介する(左から)鷲見玲奈、西野志海、片渕茜アナ(カメラ・軍司 敦史)

 テレビ東京の鷲見玲奈(28)、西野志海(28)、片渕茜(25)アナウンサーが18日、東京スカイツリータウンで行われた「テレビ東京女性アナウンサーカレンダー2019」発売記念トークショーに登場。約200人のファンと交流した。

 同局12人の女性アナが週替わりで登場するカレンダー。それぞれの誕生週には、花などこだわりグッズを手に画面と違う表情をみせており、朝の報道番組「Newsモーニングサテライト」に出演している西野アナも、番組では見られない髪をほどいた色気あるノースリーブ姿を披露。「朝番組後の撮影で、『これが終わったら寝るだけ』という顔です。沖縄のリゾートを意識しました」と振り返った。

 鷲見アナは、花びらを宙に放り上げるシーンに苦労したそうで「良い花びら(の形)と表情の(きれいにそろった)カットがなくて、難しかったです。10回以上投げて撮れた奇跡の1枚です」とPR。片渕アナは、髪をなびかせるために当てたドライヤーの風が「夏の撮影だったので、暑かった」と明かした。

 イベントではファンからの質問にも応じ、鷲見アナが、初めて買ったCDが「ORANGE RANGE」と答えると、片渕アナも「一緒です」と偶然に驚き。一方で西野アナは、ちあきなおみのベストアルバムを挙げて「山口百恵さんが大好きだったのですが、もっとディープな世界が知りたくて(買った)」とこだわりを披露。カラオケの得意曲を問われると、「百恵ちゃんも好きなんですが、声に深みがないので」と松田聖子の「瑠璃色の地球」を歌い上げた。

芸能
注目トピック