竹野内豊「マジでカッコイイ男性芸能人」1位…「ナカイの窓」でベスト3選出

2018年12月6日12時18分  スポーツ報知
  • 竹野内豊

 5日放送の日本テレビ系「ナカイの窓」(水曜・後11時59分)で、ベスト3を勝手に決める「番付の窓」のコーナーが開かれ、「マジでカッコイイと思った男性芸能人」1位に俳優の竹野内豊(47)を選んだ。

 最初に竹野内を推薦したお笑いコンビ「おぎやはぎ」の矢作兼(47)は、「ちょっとヤバイ。声もいい」と理由を説明。共演者全員がうなずき、納得の選出となった。

 俳優の館ひろし(68)が2位。お笑いタレントのバカリズム(43)が「(漫画の)稲中卓球部の中に、北斗の拳がいる」と力説。ダンディーでスタイルも抜群と、こちらも順当に決まった。

 3位には俳優の児玉清さん(故人)。バカリズムが「ダンディー。背が高くて顔が小さい」と、魅力を語りランクイン。

 その他では、お笑いコンビ「おぎやはぎ」の矢作兼(47)がMC・中居正広(46)を推薦。「最初ナメてたんだと思う。ハードル下がってた」と、初めて生で見た時に衝撃を受けたという。隣に座っていた中居は、すぐさま「ハードル高ぇって」と反論していた。

 お笑いコンビ「アンタッチャブル」の山崎弘也(42)は、候補に挙がった俳優の小栗旬(35)について「同じ人間とは思えない。この人が顔小さいから、俺が顔デカくなったんじゃないか」と、笑いを誘った。

芸能
注目トピック