「本能寺の変」エグスプロージョン・おばらよしお、活動再開へ…交際女性への傷害で書類送検

2018年12月8日17時20分  スポーツ報知
  • おばらよしお

 昨年12月に交際女性への傷害事件を起こし書類送検された2人組ダンスユニット「エグスプロージョン」の、おばらよしお(本名・小原良夫、36)が芸能活動を再開すると、8日、所属事務所が発表した。

 27日に開催されるファンクラブ限定イベント「EDISION LABO」(ユーロライブ東京)への出演をもって活動再開となる。

 おばらは交際していた30代女性と自宅で口論となり、頭部をたたくなどして軽傷を負わせた傷害容疑で書類送検された。

 「エグスプロージョン」は、YouTube上に公開した動画「踊る授業シリーズ」が人気を博し、2015年3月に公開した「本能寺の変」が2700万回以上再生された。

芸能
注目トピック
報知ブログ(最新更新分)一覧へ