松本人志、M―1暴言問題の余波で「えみちゃんねる」出演を決意「上沼さんのところにあいさつに行かないといけない」

2018年12月9日10時38分  スポーツ報知
  • 上沼恵美子

 「ダウンタウン」の松本人志(55)が9日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」(日曜・前10時)に出演。自身が審査員を務めた2日にテレビ朝日系で放送された漫才日本一決定戦「M―1グランプリ」の放送後に「とろサーモン」の久保田かずのぶ(39)と「スーパーマラドーナ」の武智正剛(40)が審査員を務めたタレント・上沼恵美子(63)へ暴言を吐いた問題で、上沼のもとを訪れる用意があることを明かした。

 2人が酒を飲んでの暴言だったことに松本は「お酒飲んでSNSすんなってみんな言うんですけど、それはそれで変なかばい方だなぁって思って。いくらお酒飲もうがまったく思ってないことは言わないですからね。そこはごまかしちゃいけないなって」と断じた。

 その上で不快な思いを「ボクが怒ってもしょうがないんで。ただ、スーパーでサーモンは買わないんですけど。とろもしばらくは買わない」と2人のコンビ名をかけて笑いに変えていた。

 今回のM―1の本番前に上沼から関西テレビで放送している上沼がMCの「快傑えみちゃんねる」への出演オファーを受けていたという松本。「オレ関係ないのに、一回、やっぱり上沼さんのところにあいさつに行かないといけないと思うんですよ。断りにくい状況よね。だから本当にスーパーでサーモンは買わないですよ」と出演することを明かしていた。

 今回の問題は、久保田と武智が「M-1」放送後に武智のインスタライブで「酔ってるからっていうのを理由に言いますけど、そろそろもうやめてください」と発言。さらに「お前だよ、一番、お前だよ。分かんだろ、右側のな!」と突きつけ、審査員席で一番右側に座っていた上沼を暗に批判していた。これに武智も「右のオバハンにはみんなうんざりですよ」と同調した。この動画にSNS上で炎上状態となる騒動に発展。上沼は3日に自身がパーソナリティを務めるラジオ番組で審査員を引退すると宣言。4日に久保田と武智は、それぞれのツイッターを更新し暴言を謝罪した。

芸能
注目トピック
報知ブログ(最新更新分)一覧へ