片岡鶴太郎、「徹子の部屋」で黒柳から前回と同じ質問「あなた離婚なさったんですって?」

2018年12月14日12時52分  スポーツ報知
  • 片岡鶴太郎

 タレントの片岡鶴太郎が次男で画家の荻野綱久氏(32)と14日放送のテレビ朝日系「徹子の部屋」(月~金曜、正午)に出演。息子の荻野氏が「ヨガ離婚」への思いを明かした。

 鶴太郎は2017年8月に放送されたバラエティー番組で、40年近く連れ添った夫人と離婚していたことを告白。同時期にインド政府公認「プロフェッショナルヨガ検定・インストラクター」のレベル1に合格したことから、ヨガに熱中したことが原因の“ヨガ離婚”と話題になった。

 鶴太郎は今年3月12日放送の同番組に出演し司会の黒柳徹子(85)から“ヨガ離婚”について追及されたが、この日の放送でも再び黒柳から「私知らなかったんだけど、去年あなた離婚なさったんですって」と同じことを聞かれ「今年、出させていただいた時に徹子さんに、あんたヨガで離婚したんだって?って言われましたよ」「言った? 本当に」と黒柳は爆笑し、「ヨガやってたから離婚したわけじゃなくて。ヨガと離婚がたまたま同じ時期だったもんで、やっぱりくっつけるんですね人様は」と鶴太郎は説明した。

 両親の離婚に荻野氏は鶴太郎が「小さいころから週1だけ帰ってくるような感じだった」と明かした上で「そういう風になっても正直、本人たちがそういう風に思うのであれば、構わないんじゃないかって話した記憶があります」と話していた。

芸能
注目トピック