新人賞の16歳コンビ・南沙良&蒔田彩珠「おごることなく一つ一つ階段を上っていけたら」…報知映画賞表彰式

2018年12月18日14時41分  スポーツ報知
  • 新人賞の蒔田彩珠(カメラ・越川 亘)
  • 新人賞の南沙良(カメラ・越川 亘) 

 第43回報知映画賞の表彰式が18日、都内で行われた。

 「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」(湯浅弘章監督)にダブル主演、新人賞もダブル受賞した南沙良(みなみ・さら、16)、蒔田彩珠(まきた・あじゅ、16)は2人そろって華やかなワンピースで登壇した。

 選考会で「16歳の実力派」と評された高1コンビ。南は「すっごく緊張して、耳が取れそうなんですけど、ありがとうございます」と初々しい一言。「たくさんの奇跡を運んでくれた映画です。ここに立たせていただいているのも奇跡。これからも、おごることなく一つ一つ階段を上っていけたらと思います」と続けた。

 蒔田も「ここで何を話そうかなと悩んでいたんですけど、ここに立って、ようやく実感できました。すごいことでうれしいことです」と目を輝かせ、「これからも皆さんの思いを担いで頑張っていきたいと思います」と抱負を語った。

 花束ゲストとして同作で共演の萩原利久(19)も登壇。「南さん、蒔田さん、おめでとうございます。2人が新人賞を受賞されて、自分のことのようにうれしいです。この場に立っている2人を見て、自分も、もっと、もっと頑張っていきたいと思いました」と気合十分の表情で明かした。

 南はファッション誌「ニコラ」の専属モデルで、一昨年の映画「幼な子われらに生まれ」(三島有紀子監督)で女優デビュー。蒔田は兄の影響で7歳の時に子役デビュー。10歳の時に出演したフジテレビ系ドラマ「ゴーイングマイホーム」で是枝裕和監督に才能を見いだされ、シーンは短いながら「三度目の殺人」「万引き家族」など、すでに是枝組の常連となっている。

 ◆蒔田 彩珠(まきた・あじゅ)2002年8月7日、神奈川県生まれ。16歳。7歳で子役デビュー。その後、映画「海よりもまだ深く」「友罪」「猫は抱くもの」などに出演。現在、大塚製薬「カロリーメイト」CMに出演中。12月8~28日に「道」(東京・日生劇場)で初舞台。身長156センチ、血液型O。

 ◆南 沙良(みなみ・さら)2002年6月11日、神奈川県生まれ。16歳。小6の14年に「ニコラモデルオーディション」でグランプリを獲得し芸能界入り。17年「幼な子われらに生まれ」で女優デビュー。来年5月17日公開の映画「居眠り磐音」に出演。趣味は仏像鑑賞、アニメ、漫画。身長159センチ。血液型A。

 ◆「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」 うまく言葉を話せない志乃(南)は、音楽が生きがいなのに音痴な加代(蒔田)と友達になり、バンド「しのかよ」を結成。文化祭出演に向け一歩を踏み出すが、同級生の男子・菊地(萩原利久)が強引に加わることになり…。

報知映画賞
芸能
注目トピック
報知ブログ(最新更新分)一覧へ