ゆず、2019年春に“史上初弾き語り”によるドームツアー開催を発表

2018年12月19日21時9分  スポーツ報知
  • ゆずの北川悠仁と岩沢厚治

 人気デュオ・ゆずが19日、インターネットテレビ「Abema TV」に生出演し、2019年春に“史上初弾き語り”によるドームツアーを開催することを発表した。

 生放送に登場した北川悠仁(41)と岩沢厚治(42)は、CDデビューから21年が経過し、ファンやスタッフに感謝。「僕たちゆずは来年春、日本音楽史上初、弾き語りによるドームツアーをやることが決まりました」と発表し、即興ライブでファーストシングル「夏色」を歌唱した。

 17日、公式サイトに北川と岩沢の連名で記した文面をアップし、「ゆずから今後の活動について重要なお知らせがあります」とコメント。19日の午後9時に発表すると告知。発表後、ファンはSNSなどで「どうか良いお知らせでありますように」と期待する声と同時に、活動休止や解散などを不安がるコメントが殺到していた。

 「ゆず弾き語りドームツアー2019 ゆずのみ」の公演は以下の通り。

 5月11日、12日 愛知・ナゴヤドーム

 5月29日、30日 東京・東京ドーム

 6月8日、9日 大阪・京セラドーム大阪

 7月6日、7日  福岡・福岡ヤフオクドーム

芸能
注目トピック