温泉むすめ「AKATSUKI」新曲タイトル発表

2019年1月13日18時4分  スポーツ報知
  • 羽田空港でトークイベントを行った温泉むすめのキャラクターの声を担当する声優の(左から)桑原由気、長江里加、高田憂希、富田美憂、田澤茉純、岩橋由佳

 日本全国の温泉地を美少女キャラクター化し展開するメディアミックスプロジェクト「温泉むすめ」のトークイベント「YUKEMURI FESTA Vol.18@羽田空港」が13日・東京・羽田空港の「TIAT SKY HALL」で行われ、グループ内3人組ユニット「AKATSUKI」の新曲タイトル「暁のDiva」が発表された。

 イベント中盤、温泉むすめのメインユニット「SPRiNGS(スプリングス)」の草津結衣奈役・高田憂希が「最強グループにふさわしい最強の新曲が披露されます!」と、タイトルを紹介。満席の場内から拍手と歓声が巻き起こる中、2月3日に「代官山 SPACE ODD」開催されるAKATSUKI初の単独ライブ「温泉むすめ AKATSUKI 1st Live ~艶~」で、初お披露目されることが明かされた。

 AKATSUKIの玉造彗役・田澤茉純は「新曲もあるので楽しみにしてて下さい」。別府環綺役・岩橋由佳は「サプライズもあるので是非遊びに来て下さい」とアピール。鬼怒川日向役・富田美憂は「改めて単独(ライブ)に向けて気合が入った。2月3日、来ていただけた方には最強のAKATSUKIを見せたいと思います」と意気込んだ。

 温泉むすめはゲームやアニメ、漫画、小説、担当声優によるライブなど、さまざまなメディアを横断し、温泉地を含めた地域一帯を盛り上げようとする地方活性プロジェクト。昨年10月には、台湾新竹県にある尖石温泉の温泉むすめ「尖石内湾(ぜんしい・ねいわん)」が温泉大使に任命され、“海外進出”を果たした。

 「YUKEMURI―」は、キャラクターを担当する声優によるトークイベントで、「日本の玄関」羽田空港国際線ターミナルの同ホールで月1回ペースで実施。次回は2月10日に「―Vol.19」が行われる。

笑顔でポーズを決める温泉むすめの(左から)桑原由気、長江里加、高田憂希、富田美憂、田澤茉純、岩橋由佳

芸能
注目トピック
報知ブログ(最新更新分)一覧へ