森崎ウィンがUSJ「クール・ジャパン」開幕イベントを体験「めっちゃ楽しいっス!」

2019年1月17日18時21分  スポーツ報知
  • 開幕宣言イベントに出席した俳優でミュージシャンの森崎ウィン(中央)

 ハリウッド映画「レテ゛ィ・プレイヤー1」(スティーブン・スピルバーグ監督)に出演した俳優でミュージシャンの森崎ウィン(28)が17日、大阪市此花区のテーマパーク「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」で18日に開幕する「ユニバーサル・クール・ジャパン2019」のPRイベントに出席した。

 日本が世界に誇るエンターテインメント・ブランドの作品観を凝縮したアトラクションが楽しめる「―クール・ジャパン」も5年目の開催。18日からは「名探偵コナン」と、初登場となる「ルパン三世」のアトラクションがスタートする(6月23日まで)。

 赤の和装でイベント会場に登場し、「コナン」などにちなんだ創作ダンスを、世界各国のファンとともに踊った森崎は「めっちゃ楽しいっス!」と破顔一笑。「コナン」と「ルパン」のアトラクションを一足先に体験し、「昔から愛していた作品の中に入れたワクワク感が止まらなかった。日本のコナンは結構、謎解きが難しい。マジで、頭をフレッシュにしていかないと(無理)」とPRした。VRを進化させた「ルパン」のXRライドには「『楽しい』という言葉が反射的に出てくることって、そんなにない。それを改めて実感した」と賛辞をおくった。

 5月31日からは「進撃の巨人」「美少女戦士セーラームーン」や「ゴジラ」と「新世紀エヴァンゲリオン」のコラボのアトラクションが加わる(8月25日まで)。「待ちきれないですね。今のうちにマネジャーに言って、オフを取っておきます」とプライベートでの再来場を誓った。

芸能
注目トピック