ファンが選ぶ「平成を代表する」打者1位にイチロー、投手1位に松坂大輔、イケメン選手1位には大谷翔平

2019年3月15日9時0分  スポーツ報知
  • イチロー

 スカパーJSAT株式会社は14日、全国のプロ野球ファンが、選手やチームに対し、どのような思いを持っているのかを把握することを目的とした「プロ野球に関する調査2019」の結果を発表した(調査協力:ネットエイジア株式会社)。

 全国の20歳から79歳までのプロ野球ファン2000人(男性1000人、女性1000人)を対象に、2月21~25日の5日間、インターネットで調査を実施した。

 「平成を代表するバッター」についての質問に対し、1位にマリナーズとマイナー契約を結んでいるイチロー(45)が選ばれた。2位はヤンキースGM特別アドバイザーの松井秀喜氏(44)、3位はエンゼルスの大谷翔平(24)となった。

 また、「平成を代表するピッチャー」については1位に中日の松坂大輔(38)、2位に大谷、3位にヤンキースの田中将大(30)がランクイン。

 さらに、「平成を代表するイケメン選手」は大谷が1位に選ばれ、続いて2位がカブスのダルビッシュ有(32)、3位が巨人の坂本勇人(29)という結果になった。

 「平成を代表する助っ人外国人選手」には、現在DeNAの監督を務めるラミレス(44)が1位に輝き、2位は2013年シーズンに60本塁打をマークしたヤクルトのバレンティン(34)、3位は今年で来日10年目となる阪神のメッセンジャー(37)が選ばれた。

 ◆平成を代表するバッター

1位イチロー(502人)

2位松井秀喜(273人)

3位大谷翔平(90人)

4位金本知憲(60人)

5位柳田悠岐(55人)

 ◆平成を代表するピッチャー

1位松坂大輔(268人)

2位大谷翔平(211人)

3位田中将大(204人)

4位菅野智之(121人)

5位野茂英雄(114人) 

 ◆平成を代表するイケメン選手

1位大谷翔平(168人)

2位ダルビッシュ有(140人)

3位坂本勇人(87人)

4位イチロー(74人)

5位新庄剛志(68人)

芸能
注目トピック