キッチンで再発見した新たな自分…テレ東アナリレーコラム<26>西野志海アナ

2018年12月11日12時0分  スポーツ報知
  • 調味料をお気に入りのボトルに入れ替えて料理を楽しんでいる西野アナ(C)テレビ東京

 スポーツ報知では、テレビ東京女性アナウンサー6人によるweb限定のリレーコラムを隔週で掲載しています。フレッシュなアナウンサーが現場で経験し、感じたホンネにご期待下さい。今回は、西野志海アナ(28)です。

 * * * *

 アナウンサーになって6年。恥ずかしながらこれまで、忙しさを言い訳にほとんど自炊をしたことがありませんでした。といってもレストランなどでおしゃれに外食をするわけではなく、社員食堂やスーパーのお惣菜に頼る毎日。日々の栄養バランスや食べ合わせなどを考えることもなく、食べたいものを食べて暮らしてきました。

 ところが最近、これまでの不摂生もたたったのか、はたまた年齢なのか、胃もたれや食欲不振に悩まされるように。新人の頃と比較すると確実にスタミナも低下していることも気になり、心機一転、これまで数えるほどしか点火したことのなかった家のガスの栓をひねっています。

 頼りにするのはインターネットのレシピ投稿サイト。基本を確認しながらなので時間はかかってしまいますが、本格的に始めてもうすぐ1か月、想像していた以上に料理にのめりこんでいます。献立や作る順番を考え、ひとつひとつタスクをこなすように工程を重ねるのは仕事にも似ているなと感じる一方、仕事よりも短いターンで達成感が得られるのは快感です。

 日々出演する生放送では、ゲストとのトーク展開や立ち居振る舞いなど正解が一つではないものも多く、経験を何度も積み重ねてこそ成し遂げられる部分もあるので、完成した料理を食べたときの「美味しい!うまくできた!」というシンプルな喜びは、大切なリフレッシュ方法の一つです。

 ここまでチャレンジして得意料理と言えるものができました。それはピーマンの肉詰め。「なんだ簡単じゃないか」と思われるかもしれませんが、肉にきちんと火を通しながらピーマンを焦がさず柔らかく仕上げるコツが複雑で、意外と奥が深いのです。見つけた課題は必ず分析し、負けず嫌いな自分を発見できたり、これは職業病だなと思ったり。きょうもキッチンで新たな自分を見つけています。

 ◆西野 志海(にしの・もとみ)1990年7月11日生まれ、沖縄県出身。28歳。日本女子大卒後、北海道のテレビ局を経て16年入社。担当番組は『Newsモーニングサテライト』(水~金曜)、『突撃!しあわせ買取隊』、BSテレ東『日経プラス10サタデー ニュースの疑問』など。趣味は海を見に行くこと、お喋り、バドミントン、節約。特技はフルート。血液型B。

テレ東アナコラム
注目トピック
報知ブログ(最新更新分)一覧へ