•  スポーツ報知のWebサイト限定コラムがスタートしました。最前線で取材する記者が、紙面では書き切れなかった裏話や、今話題となっている旬な出来事を深く掘り下げてお届けします。皆さんを「ほーっ!」とうならせるようなコラムを目指して日々配信しますので、どうぞお楽しみください。

元フジ牧原アナ、寄席芸人に転身!? 定年退職後の初仕事は寄席でのマジックだった

2018年8月24日10時0分  スポーツ報知
  • 寄席芸人デビューを果たした牧原俊幸アナ(左)と桂竹丸
  • 浅草演芸ホールで自身の出番を指さす牧原俊幸アナ
  • マジックを披露する牧原俊幸アナ

 7月末でフジテレビを定年退職した牧原俊幸アナウンサー(60)が寄席芸人デビューを果たした。浅草演芸ホール8月下席・昼の部(30日まで)に出演しマジックを披露。退職後の意外な初仕事となった。

 初出演となった21日に続き、2度目の出番となった23日、めくりで「マッキー牧原」の文字が出ると、客席から「待ってました!」の声がかかった。ちょうネクタイに紫のタキシード姿の牧原アナは、あいさつ代わりに無言でマジックを披露。一呼吸置いて、マイクを持ち「このたび、フジテレビを定年退職しました」と報告すると、満員の会場からはどよめきが起こった。「とんねるずのみなさんのおかげでした」の「食わず嫌い王選手権」での名ナレーション「実食です!」を“実演”すると会場からは割れんばかりの拍手が…。その後はアナウンサーらしく、軽快なトークを交えマジックを繰り広げた。

 寄席デビューに「気持ちよかったです。ほどよい広さでやりやすいし、お客さんも集中してみてくれました」と笑顔で語った。小学生の頃から手品ネタを買い求め、フジテレビ在籍時代から番組内でマジックを披露するなど、手品好きで知られる牧原アナだが、ひょんなことから寄席デビューが決まった。

 今回のトリを務める落語家・桂竹丸(61)の存在だ。早大の「寄席演芸研究会」に所属していた牧原アナは、駒大の“落研”「落語くらぶ」で活動していた竹丸と大学時代から親交が深く、竹丸からオファーを受けた。竹丸は「牧原さんから『7月でフジテレビを辞める』と連絡をもらって…。(今後は)『何も決まっていないけど、フリーの立場でアナウンサーをやっていきます』と言うので、『じゃあ(寄席に)出てよ』って。ちょうどその頃、寄席の“顔付け”(出演メンバーや順番を決めること)をやるころだったので」。寄席は通常は協会員しか出ることが出来ないが、トリの落語家が希望するゲスト枠での出演が決まった。

 牧原アナにとっては念願の寄席デビューだった。「北見マキ師匠に、弟子入りではないんですが、一般の人間として(マジックの)レクチャーを受けて、世話になっていたんです。学生の頃、追っかけで寄席で見ていました。先生の寄席でのマジックが好きだったので、いつかやってみたいと思っていた。(誘いを受けて)ありがたくやらせていただきました」と話した。

 舞台袖で牧原アナの舞台を見守った竹丸は「寄席は我々の本拠地。(牧原アナは)プロ野球で言えば“助っ人”。アナウンサーで定年を迎えた中で、プロの集団に混ざって堂々とやっちゃうのは、面白い。いきなり1軍でレギュラーを張るようなもの」と牧原アナの挑戦をたたえた。

 この日の出演では失敗する場面もあったが、牧原アナは「失敗したことは反省しているけれど、舞台で失敗したのを次に生かせればいい。いい汗をかきました」と前向きだ。出演後には竹丸のアドバイスに耳を傾けるなど、貪欲だ。

 今回の公演は交互出演のため牧原アナの出演は26日が最後。その後は、9月19日に日本奇術協会の主催イベント「Magic of MAGIC」(南大塚ホール)の出演が決まっている。

 サラリーマンとしては避けては通れない、定年退職という節目と、その後の環境の変化。牧原アナはどう感じているのか。「視聴率をすぐに知ることが出来ないのがね。会社にいればすぐ分かるし、裏番組の数字も分かる。今はネットニュースにもなっているけど、全部は分からない」と染みついたテレビマンらしい性(さが)に苦笑いした。また「同期会があって会社の食堂で集まったんですが、入構証がないので、届けてもらって入りました。顔パスとかはないので…。それで会社から離れたのかなと…。これから徐々に感じるのかもしれません」と語った。

 現在の肩書はフリーアナウンサー。今後は「ナレーションを主にやっていこうと思っています」と、その美声を武器に“アナ”として軸足を置くとしているが、マジシャンとしての活動にも意欲を見せている。「会社にいたらできないことをやりたい。自分(のマジック)はイリュージョンでもないので、寄席でやらせていただけるのは自分には向いていると思います。お誘いを受ければまた出たいですね」。(コンテンツ編集部・高柳 義人)

コラム
注目トピック