帆純まひろ、「CASANOVA」新人公演で待望の初センター 背中で語れる男役に

キリリとしたまなざしが印象的な宝塚歌劇花組の男役ホープ・帆純まひろ

2月14日 06:00

 宝塚歌劇花組のホープ・帆純(ほずみ)まひろが、今月26日に兵庫・宝塚大劇場で上演する「CASANOVA」の新人公演で、待望の初センターを務める。特技のバトントワリングで学んだ「キラキラ」の魅力発信を目指し、希代のプレイボーイ・カサノヴァ役に体当たり。今春で入団7年目になる美形スター候補は「感性に自信を持って悔いのない生き方をしているカサノヴァさんのようになりたい」と、役どころの人間力をパワーに変えている。東京宝塚劇場では4月11日に上演。(筒井 政也)  続きを読む…

宝塚歌劇
注目トピック