飯伏幸太、ザック・セイバーJr.に敗退後ツイッターで心境を吐露「自分で自分を終わらせてしまった。諦めてしまった」

2019年3月17日9時50分  スポーツ報知
  • 飯伏幸太

 新日本プロレスの16日、後楽園ホールで行われた「NEW JAPAN CUP2019」2回戦でザック・セイバーJr.に敗れた飯伏幸太が17日までに自身のツイッターを更新。敗戦後の心境を明かした。

 飯伏はツイッターで「終わってしまった…自分で自分を終わらせてしまった。諦めてしまった」とつづった。

 その上で「まだダメですか…でもそれの全ては自分の決めた事。明日からも変わらない。これからも。時間は戻らない とにかく明日からも全力で頑張ります!」と再起を誓っていた。

 「NEW JAPAN CUP2019」は、優勝者が4月6日の米マディソン・スクエア・ガーデン大会でのIWGPヘビー級王者・ジェイ・ホワイト(26)への挑戦権を獲得する。

格闘技
注目トピック