松本晶恵が2度目V 賞金1200万円とティアラ獲得…平和島

2018年12月31日17時34分  スポーツ報知
  • 2年ぶり2回目の優勝を飾りティアラに手を添える松本晶恵

 ボートレース平和島で開催されていた「G1第7回クイーンズクライマックス」の優勝戦は31日、3日間のトライアルポイント上位6人によって行われた。

 ポイントトップで、1号艇に入った松本晶恵(31)=群馬支部、98期=がトップスタートから逃げ切って優勝。優勝賞金1200万円を獲得した。松本は一昨年、当地での大会に次いで2度目の戴冠となった。

ボート
注目トピック