前園氏、代表監督は「無理無理」 いわき平競輪場でトークショー

2018年8月15日15時9分  スポーツ報知
  • いわき平競輪場でトークショーを行った前園真聖

 第61回「オールスター競輪」を開催中の福島・いわき平競輪場で15日、サッカー元日本代表の前園真聖さん(44)がトークショーを行った。

 バンク内の特設ステージに登場した前園さんは、今年開催されたW杯日本代表の戦いぶりを、解説者目線で振り返りながら「自分もS級コーチライセンスを持っていますが、監督は絶対無理ですね。監督は現役時代の自分のような、わがままな選手をまとめなくちゃいけませんから」と、指導者転身については笑いを交えつつ否定した。

 さらには酒に酔って事件を起こした過去にも触れ、「お酒で“おいた”をして、今年の10月13日で丸5年になります。4か月謹慎して、その後にバラエティー番組(フジテレビ系『ワイドナショー』)に呼んでいただき、松本人志さんにいじってもらえた。最初はサッカー解説のゲストだったのが、用意されたウーロン茶を『それ絶対ウーロンハイやろ』って突っ込まれて。次の週からはバーテンダーの格好でレギュラーになっていた(笑い)。仕事復帰のきっかけをいただいた」と、タレント活動の恩人に感謝していた。

競輪
今日のスポーツ報知(東京版)