カツオパワーで笑顔満開!スピーチーズ、高知競輪場でライブ

2018年9月16日14時55分  スポーツ報知
  • ライブを行ったスピーチーズ(左から久明千恵、北見直美、櫻庭ヨウ=16日、高知競輪場で)

 競輪CS中継「スピードチャンネル」のキャンペーンユニット「スピーチーズ」が、G2「共同通信社杯」を開催中の高知競輪場で16日、ライブを行った。

 第4R終了後の最初のステージでは、おなじみの「Let’s go together」と、新曲「ゆっくりと急げ」の2曲を披露。リーダーの北見直美は昨年4月に「スピーチーズ」に加入し、同月に当所の開設記念で初ステージを踏んだ。「もう1年半近くなりますね。高知は自分にとって思い出の地。気候もいいし、おいしいものもたくさんあるし…」と、“高知愛”全開。高知は初めてという櫻庭ヨウと久明千恵も「昨晩もカツオの塩たたきをいただきました。実は朝も食べちゃいました」と、すっかり高知の魅力にはまった様子。

 ライブは最終日の17日も行われ、3人は「カツオパワーで頑張ります!」と元気にアピールしていた。

競輪
注目トピック
今日のスポーツ報知(東京版)