【巨人】マギー、5回に2点タイムリーで勝ち越し

2018年9月16日19時55分  スポーツ報知
  • 5回2死二、三塁、勝ち越しの中前2点適時打を放つマギー(カメラ・関口 俊明)

 ◆巨人―中日(16日・東京ドーム)

 初回に重信の2号ソロで同点に追いついたが、巨人は中日・吉見をなかなか攻略できない。

 2回無死から阿部、大城の連打などで1死一、三塁の好機を作り、田中俊は中飛を放つが、三塁走者・阿部はタッチアップできず。今村も三振に倒れた。3回にも無死から坂本勇、重信の連打で一、二塁としたがマギーが二ゴロ併殺打、岡本も遊ゴロに倒れた。

 5回、先頭の田中俊が中前安打で出塁。今村が犠打で送り1死二塁と得点圏に走者を進めた。坂本勇は四球を選び、重信の二ゴロで2死二、三塁として、マギーが中前へ2点タイムリー。ようやく勝ち越した。

ニュース 順位表スコア速報
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ