【巨人】2軍は連勝が3でストップ

2018年9月23日19時2分  スポーツ報知

 ◆イースタン・リーグ 巨人2―5ロッテ(23日・ジャイアンツ)

 4年連続27度目のイースタン優勝を決めている巨人2軍は23日、イースタン・ロッテ戦(G球場)に2―5で敗れ、1引き分けを挟んでの連勝が3で止まった。

 先発の高卒2年目左腕・大江竜聖(19)が6回3安打1失点と好投したが、中継ぎ陣が打たれた。打線は北村拓己内野手(23)が4回に6号ソロを放つなど2点を奪ったが、反撃及ばず。チームで唯一マルチ安打の石川慎吾外野手(25)は「シーズンは終わっていないのでまだまだレベルアップ出来るように」と前を向いた。

 

ニュース 順位表スコア速報
今日のスポーツ報知(東京版)