【巨人】原監督、背番号「83」ユニホーム姿を初披露

2018年11月8日17時56分  スポーツ報知
  • 背番号「83」ユニホームを初披露した巨人・原監督

 ◆日米野球エキシビションゲーム 巨人―MLB(8日・東京ドーム)

 巨人の原辰徳監督(60)が8日、東京Dでの「日米野球エキシビションゲーム 巨人対MLBオールスター戦」の試合前セレモニーで、新しい背番号「83」のユニホーム姿を初披露した。

 キャンプ中は常にウィンドブレーカーなどを着用していたため、第3次政権での初采配となるこの日が、お披露目となった。場内のファンからは歓声が上がった。

 15年10月12日、阪神とのCS第1ステージ第3戦以来、1123日ぶりに一塁側ベンチの監督席から試合を見る原監督。復帰後の初戦を前に、前日には「(新鮮さを感じる)そういう感じになるかもしれないね。震えるかもしれない」と笑顔で話していた。

ニュース 順位表スコア速報
注目トピック
今日のスポーツ報知(東京版)