【巨人】ドラ3の松商学園・直江が仮契約 背番号は「54」に決定

2018年11月13日20時26分  スポーツ報知
  • オレンジ色のタオルでシャドーピッチングを披露するドラフト3位指名の松商学園・直江大輔

 巨人からドラフト3位で指名された松商学園の直江大輔投手(18)が13日、長野・松本市内のホテルで契約金5000万円、年俸500万円で仮契約した。

 背番号は巨人OBで「ミスター・パーフェクト」と呼ばれた槙原寛己氏が入団時につけた「54」に決定。直江は「一時代を築き、巨人を代表する投手。自分もそうなれればいいなと思います」と話した。

 直江はしなやかなフォームから放つ145キロの直球を軸に、カーブやスライダーなどを操る。高2の夏に甲子園出場を果たした。1月の合同自主トレに向け「練習に置いていかれないような、ケガをしない体作りをしたい」と話した。

ニュース 順位表スコア速報
注目トピック
報知ブログ(最新更新分)一覧へ