【巨人】宮国、10%増の2640万円 来年は「中継ぎ一本で勝負したい」

2018年12月4日12時47分  スポーツ報知
  • 契約更改を終えて会見する巨人・宮国

 巨人の宮国椋丞投手(26)が4日、東京・大手町の球団事務所で契約更改交渉に臨み、240万円(10%)アップの2620万円でサインした。

 今季は1軍29登板全てリリーフで防御率1・97。2軍でも17登板全てリリーフで防御率2・33だった。

 今季について「正直もっとできたかなと。もっと成績を出せたかなと思います」と振り返り、来年に向けては「ブルペン、中継ぎ1本で勝負したいという気持ちです。そこで結果を出したいという思いが強いです」と話し、勝利の方程式入りを目指す決意を明かした。

ニュース 順位表スコア速報
注目トピック