【巨人】新人合同自主トレスタート 原監督が新人の前で3分間熱弁

2019年1月9日12時13分  スポーツ報知
  • 新人合同自主トレがスタートし、原辰徳監督(左)は選手を前に3分間の熱弁
  • グラウンドに1番乗りした原辰徳監督

 巨人の新人8選手(体調不良の増田、沼田を除く)が9日、ジャイアンツ球場で、原監督ら首脳陣が見守る中、新人合同自主トレをスタートさせた。

 練習開始前には、グラウンドで原監督から約3分間の熱弁を受け、目を輝かせて話を聞いていた。

 新人たちは午前9時50分にトレーニングを開始すると、ランニング、キャッチボールなどのメニューをこなした。

 巨人に入団した新人10選手は以下の通り。

 ドラフト1位・高橋優貴投手=八戸学院大=

 ドラフト2位・増田陸内野手=明秀学園日立高=

 ドラフト3位・直江大輔投手=松商学園高=

 ドラフト4位・横川凱投手=大阪桐蔭高=

 ドラフト5位・松井義弥内野手=折尾愛真高=

 ドラフト6位・戸郷翔征投手=聖心ウルスラ学園=

 育成ドラフト1位・山下航汰内野手=高崎健康福祉大高崎高=

 育成ドラフト2位・平井快晴投手=岐阜第一高=

 育成ドラフト3位・沼田翔平投手=旭川大高=

 育成ドラフト4位・黒田響生内野手=敦賀気比高=

ニュース 順位表スコア速報
注目トピック
報知ブログ(最新更新分)一覧へ