【巨人】大江29人連続斬りで「完全試合」超え! 今季一人も走者出さず

2019年3月12日16時28分  スポーツ報知
  • 9回から登板した、巨人4番手の大江竜聖

 ◆オープン戦 ソフトバンク2―4巨人(12日・北九州)

 巨人の大江竜聖投手(20)が12日、また快投した。

 ソフトバンクとのオープン戦(北九州)で2点リードの9回から登板。西田を遊飛、川島を中飛、塚田を空振り三振に打ち取って試合を締めた。

 これでキャンプ中の実戦から7試合、計29人連続アウトで、9回2/3を投げて一人の走者も出さないパーフェクトピッチング。先発の場合は1試合9イニング27人で完全試合となるが、打者の人数的にはそれをも超える快投となった。

 二松学舎大付高から入団し、昨年までは1軍登板がなく先発としてファームで経験を積んだ3年目左腕。今年はリリーフとして開花の予感が漂っている。

ニュース 順位表スコア速報
注目トピック