【巨人】坂本2番起用の原監督、2番に強打者のマリナーズ打線「似ている」

2019年3月17日22時40分  スポーツ報知
  • 戦況を見つめる巨人・原監督(右)

 巨人の原監督は17日、マリナーズ戦(東京D)の打順を1番・吉川尚、2番・坂本勇、3番・丸とした。

 この日は2番の坂本勇が本塁打を含む3安打。「非常に存在感というか、日本の球界を代表する選手として素晴らしい役割を果たした」とたたえた。

 原監督は相手のマリナーズの打順にも目を向けた。昨季メジャーで打率2割8分5厘、24本塁打、93打点を記録した2番ハニガーが田口から2ラン。2番に強打者を置く戦い方について「今日のマリナーズの2番バッターも、私が見る限り一番いいバッターな気がしました。そういう点では非常にチーム構成的なものもマリナーズと似ているのではないかなと思いました」と坂本2番の自軍打線と重ね合わせて振り返った。

ニュース 順位表スコア速報
注目トピック