テレ朝、ツイッターと連動中継…男子ゴルフ全英OP19日開幕

2018年7月18日6時0分  スポーツ報知
  • 全英オープン会場で練習ラウンドする(右から)松山、宮里、谷原

 【カーヌスティ(英国)17日=榎本友一】男子ゴルフの今季メジャー第3戦、第147回全英オープン(19日開幕・カーヌスティGL)を中継するテレビ朝日が短文投稿サイトのツイッターとの連動中継を初導入することが17日、分かった。日本のテレビ局の海外メジャー中継では初の試み。

 16日に予選ラウンド(R)の組み合わせが発表され、松山英樹(26)=LEXUS=とタイガー・ウッズ(42)=米国=がメジャーで初の同組に。第1Rは生中継開始直前の日本時間午後11時21分スタートで、翌朝4時まで熱いつぶやきが投稿されそうだ。関係者によれば、中継画面の一部に視聴者からのツイッター投稿が表示される。3月の侍ジャパン日本代表戦や、テレビ朝日系列が中継した今月のプロ野球オールスター戦でも実施された。

 松山は16日、谷原、宮里と昼過ぎから18ホールの練習ラウンド。数本のパターを持ち歩き、アイアンとウッドの両方で第1打を打ち分けるホールも複数あった。ウッズは17日の公式会見で松山に関して「彼のことは長い間知っている。数か月で5勝もしたり、世界のベストプレーヤーであることを証明している。(対抗戦の)プレジデンツ杯でも一緒に回ったことがあるし楽しみ」と話した。

ゴルフ
注目トピック