松山英樹、ミケルソン、ウッドランドと対決!

2019年1月31日6時10分  スポーツ報知

 米男子プロゴルフツアーのフェニックス・オープンは、31日から米アリゾナ州のTPCスコッツデールで行われる。16、17年大会王者の松山英樹(26)=LEXUS=は29日に会場入り。小平智(29)=Admiral=と1番からの9ホールを練習ラウンドした。

 約1年半ぶりに3位に入った前週大会の最終日後に移動し、28日はホテルで完全休養。「ショットはドライバー以外、ある程度安定してきた。ウェッジとウッド系をうまくプレーできれば優勝争いに絡めるようになると思う」。予選ラウンドの組み合わせも発表され、大会3勝のフィル・ミケルソン(48)=米国=、昨年大会覇者のゲーリー・ウッドランド(34)=米国=と同組。米ツアー公式サイトの優勝予想で17年8月以来の1位に推されるなど、松山への注目度は高まっている。

ゴルフ
報知ブログ(最新更新分)一覧へ
注目トピック