松山英樹は優勝候補7番手予想

2019年2月12日20時20分  スポーツ報知

 米男子プロゴルフツアー5勝の松山英樹(26)=LEXUS=が12日、米男子ツアー公式サイトのジェネシス・オープン(14日開幕・米カリフォルニア州リビエラCC)の優勝予想で7番手に挙げられた。

 米ツアー公式サイトの各大会前恒例の「パワーランキング」。最近出場2試合で3位、15位と好調で2年ぶり出場の松山について「彼のティーからグリーンまでのゲームはワールドクラス。リビエラでも浪費することなく、最初の3度の出場では(14年)23位、(15年)4位、(16年)11位だった」などとコースとの相性の良さを根拠とした。

 大会3勝で、連覇を狙うバッバ・ワトソン(40)=米国=が、優勝候補筆頭に推された。一方で、今季2戦目となるタイガー・ウッズ(43)=米国=は、優勝候補15番手圏外となった。日本勢では、米ツアー1勝の小平智(29)=Admiral=も出場する。

ゴルフ
注目トピック