徳島出身の鈴木愛が、地元・四国地方開催の大会を初制覇! 最終日逆転でツアー通算10勝目

2019年3月17日14時21分  スポーツ報知
  • 鈴木愛

 ◆女子プロゴルフツアーヨコハマタイヤ   PRGRレディス最終日(17日、高知・土佐CC)

 強風の中、全競技が終了した。2打差3位で出た、徳島県出身の17年賞金女王・鈴木愛(24)=セールスフォース=が5バーディー、1ボギーの68で回り、通算9アンダーで2位の葭葉ルミに4打差をつけて最終日逆転で、昨年6月以来のツアー通算10勝目を飾った。地元・四国開催の大会初制覇。昨年まで、ツアー史上最長記録を更新していた連続プレーオフ記録は「7」で途切れた。

 大会者主催の横浜ゴムと用具契約する藤本麻子、昨年大会覇者のアン・ソンジュ(韓国)は1オーバーの22位。前週の開幕戦を制した比嘉真美子は、3オーバーの39位だった。

ゴルフ
注目トピック