報知高校野球1月号 26日から発売…秋季大会大特集、大阪桐蔭v戦士対談も

2018年11月26日7時0分  スポーツ報知
  • 報知高校野球1月号の表紙

 高校野球の秋季大会を大特集した雑誌「報知高校野球」2019年1月号(税込み定価870円)が26日から順次、全国で発売になります。表紙は、星稜(石川)の150キロ右腕・奥川恭伸(2年)です。

 巻頭は、18年に甲子園春夏連覇を達成した大阪桐蔭(大阪)の3年生6人、中川卓也主将、根尾昂内野手(中日・ドラフト1位)、藤原恭大外野手(ロッテ・ドラフト1位)、柿木蓮投手(日本ハム・ドラフト5位)、横川凱投手(巨人・ドラフト4位)、小泉航平捕手によるスペシャル座談会。高校入試の時の思い出やドラフト当日の裏話などが飛び出し、V戦士の素顔が見られます。

 メイン特集の秋季大会レビューでは、本誌独自に各地区大会MVPを選定、各大会を振り返るとともに、来年3月23日に開幕するセンバツの出場校を予想しました。地区大会出場選手名鑑、各府県と道都予選の全試合結果も収録しています。

 地区大会に進めなかった本誌注目選手を紹介したページには、QRコードを添付しました。スマートフォンなどで読み取ると動画を見ることができます。

 お近くの書店でお求め、お取り寄せください。お客様がお住まいの地域を担当するYC(読売新聞販売店)でもご注文を承ります。ウェブサイト「マガジン報知」でも購入可能。お問い合わせは報知新聞社出版部TEL03・5479・1285まで。

お知らせ
注目トピック
今日のスポーツ報知(東京版)