•  スポーツ報知のWebサイト限定コラムがスタートしました。最前線で取材する記者が、紙面では書き切れなかった裏話や、今話題となっている旬な出来事を深く掘り下げてお届けします。皆さんを「ほーっ!」とうならせるようなコラムを目指して日々配信しますので、どうぞお楽しみください。

ロシアW杯で待ち続けた「C・ロナポーズ」…カメラマンの直感

後半43分、直接FKで同点となるハットトリックを決めたポルトガルのC・ロナウドはコーナーフラッグ側でCロナポーズを決める(カメラ・竜田 卓)

8月7日 18:00

 1か月続いたロシアW杯でほぼ毎日、ピッチレベルから選手の白熱したプレーやゴール写真を撮り続けた。その中でどうしても“リベンジ”したいシーンがあった。ポルトガル代表C・ロナウド(33)の決めポーズ「C・ロナポーズ」だ。  続きを読む…

コラム
今日のスポーツ報知(東京版)