山中亮輔「出来過ぎ」デビュー最速108秒弾

試合開始直後の前半2分、左足を振り抜き先制ゴールを決める山中(カメラ・石田 順平)

11月21日 06:00

 DF山中亮輔(25)=横浜M=が開始1分48秒で代表初ゴールを奪った。2015年8月2日の東アジア杯北朝鮮戦(1●2)のMF武藤雄樹の2分35秒を塗り替える最速デビュー弾。MF原口元気(27)=ハノーバー=は前半19分、7月2日のロシアW杯決勝トーナメント1回戦のベルギー戦(2●3)以来となる通算8点目を直接FKで決めた。日本代表の直接FKでの得点は約5年ぶりだ。  続きを読む…

SAMURAI BLUE
注目トピック
今日のスポーツ報知(東京版)