【岩本輝雄のDirecto】スピード抜群だった伊東と室屋の右サイド…決勝Tでも貴重なパーツに

決勝トーナメント進出を決め、笑顔を見せる(左から)室屋、勝ち越しゴールの塩谷、同点ゴールの武藤、青山

1月18日 11:00

 2011年以来2大会ぶりのアジア杯優勝を目指す日本代表が3連勝で決勝トーナメント(T)進出を決めた。13日のオマーン戦からスタメン10人を入れ替えて臨んだ一戦。元日本代表MF岩本輝雄さん(46)は難敵・ウズベキスタンに先制されながら逆転勝ちを収めた要因に右サイドを切り裂いた伊東純也(25)=柏=と室屋成(24)=F東京=のスピードを挙げた。(構成・中村 健吾)  続きを読む…

SAMURAI BLUE
注目トピック
報知ブログ(最新更新分)一覧へ