【宏太’Sチェック】中盤の質上げていくこと必要

9月17日 10:05

 序盤の決定機を外し、それでもまだ流れのいい時に自滅から先制され、結果、川崎に7点を奪われた。ただ1失点目の宮沢が自陣でボールを取られた場面などは、あの位置で保持し優位に進めるという、普段通りのやり方をしてのもの。これまでは紙一重の状況の中でもみんなで助け合ってきたが、強い相手に何か一つ足りないと負けにつながってしまうということを、改めて認識できた敗戦だった。  続きを読む…

北海道版札幌コラム
  • 1
  • 2
今日のスポーツ報知(東京版)