【札幌】チャナティップ、復帰戦は25歳バースデー弾決める

2018年10月4日6時0分  スポーツ報知
  • 練習でボールを奪いに行くMFチャナティップ

 J1北海道コンサドーレ札幌MFチャナティップ(24)が、自身を祝福するゴールを挙げ、復帰戦を飾る。9月23日の鹿島戦(0●2)で右足首周辺を打撲と捻挫し、戦列を離れていたチャナティップが3日、札幌ドームホヴァリングステージで行われた練習に合流し、メニューを全て消化した。

 痛みこそ、まだ完全に消えてはいないが「我慢できるレベルのものだから。やれる」と、5日のアウェー・横浜M戦出場へ意欲を見せた。チームへの合流直後になるが、FW都倉、MF宮沢、DF福森と主力3人が出場停止となる状況だけに、メンバー入りが濃厚。「先発か控えになるかは分からないが、戦える準備はできている」と、2連勝を狙う一員に加わっていく。

 天皇杯・磐田戦(9月26日・2●4)と前節の鳥栖戦(2○1)を挟み、3試合ぶりの公式戦となる横浜M戦当日は、25歳の誕生日。「自分で得点を決めて、いい誕生日にしたいね」。笑顔を見せながら、チャナティップは最高のシナリオを思い描いた。同戦の翌6日には、タイ代表として臨む国際親善試合・香港戦(11日、香港)とトリニダード・トバゴ戦(14日、バンコク)のため、一時帰国する。「しっかり結果を残して帰りたい」。胸を張って母国へ戻るためにも、記念日の白星は譲れない。(砂田 秀人)

国内サッカー
注目トピック
報知ブログ(最新更新分)一覧へ