【横浜M】仲川8点目&ウーゴ13点目!4位札幌を下し3連勝 天野「やっと報われてきた」

2018年10月6日0時4分  スポーツ報知
  • 前半、同点ゴールを決めた横浜Mの仲川は天を指さす(右)

 ◆明治安田生命J1リーグ▽第29節 横浜M2―1札幌(5日・日産スタジアム)

 横浜MがFW仲川輝人、FWウーゴ・ヴィエイラのゴールで札幌を下し、3連勝で暫定9位に浮上した。

 前半21分に札幌FWジェイに先制ゴールを許したが、3分後にFWウーゴ・ヴィエイラのパスを受けた仲川がシュートフェイントでDFをかわし、左足でサイドネットを揺らして同点。同42分に左サイドを突破したDF山中亮輔のクロスを、絶妙なタイミングでニアに飛び込んだウーゴ・ヴィエイラが合わせて勝ち越した。仲川は今季8点目、ウーゴ・ヴィエイラは13点目。

 先発したMF天野純は先制点を許した展開を「このままやっていけば絶対に勝てるという感覚があった」と振り返り、「やっているサッカーはJリーグでもベスト3に入るぐらいのもの。やっと報われてきたという思い」と語った。

 次戦は公式戦7連勝と絶好調の鹿島とのルヴァン杯準決勝。第1戦(10日)を敵地・カシマスタジアム、第2戦(14日)を本拠のニッパツ三ツ沢球技場で行う。

国内サッカー
注目トピック