元AKB・高城亜樹&J1鳥栖・高橋祐治が熱愛…交際期間1年以上、何度もスタジアムで応援

2018年11月21日3時0分  スポーツ報知
  • 高橋祐治と高城亜樹

 元AKB48のタレント・高城亜樹(27)が、サッカーJ1鳥栖のDF・高橋祐治(25)と真剣交際していることが20日、分かった。

 複数の関係者によると、数年前に知人の紹介で知り合い、高城が高橋の誠実な人柄に好意を寄せ、真剣交際に発展したという。交際期間は1年以上になる。

 高城は初夏の京都旅行などで愛を育み、今季は何度もスタジアムに観戦に訪れ、声援を送った。仕事のない時には佐賀・鳥栖市内に滞在し、全力で高橋をサポートしているという。市内では、2人が食事デートをする姿が目撃されていた。

 高城の所属事務所はこの日、「本人から、とても良いお付き合いをさせていただいていると報告を受けております。2人の行く末を見守っていきたいと考えております」とコメントし、交際を認めた。

 高城はAKB48の6期生として活躍。テニスが得意で健康的な一面が人気となり、11年の選抜総選挙では最高の12位を獲得した。12年にJKT48に移籍(その後AKB48と兼任)し、16年にグループを卒業。現在はタレントとして活動している。

 高橋は身長187センチのイケメンセンターバック。空中戦に強く、U―18からU―20まで各世代の代表に名を連ねた。今季はリーグ戦24試合に先発出場し、守備の要として活躍している。姉の高橋メアリージュン(31)はモデルと女優、高橋ユウ(27)はタレントとして芸能界で活動中だ。

 J1のリーグ戦は残留争いが激化。鳥栖は現在15位。14位・湘南、16位・名古屋とは勝ち点37で並んでいる。残り2試合を勝って高城に「残留」をプレゼントしたいところだ。

 ◆高橋 祐治 (たかはし・ゆうじ)1993年4月11日、滋賀県出身。25歳。ポジションはDFで、元U―18、19、20日本代表。京都サンガU―15、18を経て12年に京都でトップ昇格。ブリスベン(豪州)、讃岐などを経て今季から鳥栖に加入。9月の広島戦でJ1初ゴールを決めた。ニックネームはユウジ、タカ。趣味はライブ鑑賞。187センチ。80キロ。血液型A。

 ◆高城 亜樹(たかじょう・あき)1991年10月3日、東京都出身。27歳。6歳まで北九州市で育つ。2008年「AKB48 第三回研究生オーディション」に合格。14年テレ東系「SAVEPOINT」でドラマ初主演。16年「カサネ」舞台初主演。同年5月AKB48での活動終了。好きなスポーツはテニス。趣味はお菓子作り。身長167センチ。血液型B。

 ◆サッカー選手と女性芸能人のカップル

 「キングカズ」こと三浦知良(V川崎)は、モデルだった設楽りさ子に猛アタックし、93年8月に結婚、今年銀婚式を迎えた。長友佑都(イタリア・インテル)と女優の平愛梨は共通の知人のタレント・三瓶がキューピッドとなり17年1月に結婚。柴崎岳(スペイン・ヘタフェ)と女優の真野恵里菜は、1年半の遠距離恋愛を実らせ、今年7月にゴールインしている。(選手の所属は当時)

国内サッカー
注目トピック