【C大阪】ロティーナ新監督の就任を発表 今季はJ2東京Vでプレーオフ進出

2018年12月14日12時39分  スポーツ報知
  • C大阪の新監督就任が決まったロティーナ氏。今季は東京Vを率いた

 C大阪は14日、来季の新監督に、今季J2東京Vを率いたミゲル・アンヘル・ロティーナ氏(61)が就任すると発表した。ロティーナ氏はクラブを通じ、「チームを指揮することに大きな責任を感じています。なぜなら、セレッソの歴史を知っているからです。しかし同時に、良いシーズンにしたいという大きな欲望と意欲も持っています。大阪で会えることが楽しみです」とコメントした。

 海外での指導経験が豊富で守備戦術に定評のあるロティーナ氏は、スペインでエスパニョールなどの名門クラブを指揮。昨季から2年間、東京Vを率いた。今季は惜しくもJ1復帰を逃したものの、J2での6位からJ1参入プレーオフの決定戦まで導き、手腕が評価された。一方のC大阪は昨季、ルヴァン杯と天皇杯の2冠を獲得したものの、無冠に終わった今季限りで尹晶煥監督(45)が退任。後任の選定に着手していた。

国内サッカー
注目トピック