明治安田生命がJリーグと「Jリーグタイトルパートナー契約」を2022シーズン終了まで更新

2018年12月14日14時37分  スポーツ報知

 明治安田生命保険相互会社(根岸秋男・執行役社長)がJリーグと「Jリーグタイトルパートナー契約」を14日、更新した。契約期間は2019年1月1日から2022年12月31日までの4年間。同社は2015年からJリーグタイトルパートナー契約を結んでいる。

国内サッカー
注目トピック