負傷の鹿島FW鈴木、日本からUAEへメッセージ「レアルに勝ってくれると思います」

2018年12月18日19時14分  スポーツ報知
  • ACL優勝を表彰され登壇した鹿島・鈴木優磨(左)と三竿健斗

 今季のACLを制した鹿島が18日のJリーグ年間表彰式「Jリーグアウォーズ」で表彰された。鹿島は現在、アラブ首長国連邦(UAE)で行われているクラブW杯に出場中のため、負傷のFW鈴木優磨、MF三竿健斗の2人が参加。現地時間19日にクラブW杯の準決勝で欧州王者、Rマドリードと対戦する。それだけに鈴木は「レアルに勝ってくれると思います」とチームメートにメッセージを送った。

 三竿は「けがは残念ですけど、みんなが一丸となって頑張ってくれている」とチームの4強進出を喜んだ。その上で、「もっともっと自分がリーダーシップをとって勝たせられる選手になりたい。1つでも多くのタイトルを鹿島がとれるように」と来季へ向けての抱負を誓っていた。

国内サッカー
注目トピック