仙台大、9年連続Jリーガー輩出 初のGKプロ金子が八戸へ

2019年1月10日13時59分  スポーツ報知
  • J3八戸のタオルマフラーを笑顔で掲げる仙台大GK金子

 仙台大は10日、J3ヴァンラーレ八戸に加入するGK金子優希(4年)の入団会見を宮城・柴田町の同大キャンパス内で行った。

 9年連続でJリーガーを輩出する同大から、初めてプロGKが誕生した。金子は昨年12月の全日本大学選手権2試合に先発し、抜群の反射神経で好セーブを見せて同大2年ぶりの初戦突破に貢献。笑顔で会見に臨み「1年目から試合に関われるように、大学4年間で培ったものを生かしたい」と力強く抱負を述べた。

国内サッカー
注目トピック