【金沢】イケメン新助っ人クルーニー「クラブの歴史に名を残したい」

2019年1月11日20時16分  スポーツ報知
  • 会見で笑顔を見せる金沢・クルーニー(前列右から2人目)

 J2ツエーゲン金沢が11日、金沢市内で新体制発表会を行い、新加入8選手が意気込みを語った。

 FWクルーニー(24)は、CSカルタヒネス(コスタリカ)から期限付き移籍。身長193センチ、体重82キロの長身ストライカーは「こんにちは。はじめまして。ジョバンニです」と、日本語であいさつした。

 カルタヒネスでは2012―13季から18―19季まで6季プレーし、最高成績は16―17季のリーグ戦36試合出場7得点。イケメン助っ人は「スピードとパワー、裏へ抜け出す動きが特長です。クラブの歴史に名を残したい」と、闘志を燃やしていた。

 なお、新加入は9選手だが、FW窪田稜(18)=成立学園高=は体調不良のため欠席した。

国内サッカー
注目トピック