【F東京】長谷川健太監督、リーグ初Vへ競争意識必要「悲願のタイトルを必ず取りにいきたい」

2019年1月13日7時5分  スポーツ報知
  • F東京の新体制発表に参加した長谷川監督(左から4番目)ら

 2年目を迎えたF東京の長谷川健太監督(53)が、リーグ初優勝を誓った。

 三鷹市内で19年シーズンの新体制発表を行い「必要なのは競争。若い選手がレギュラーメンバーを脅かしてほしい。悲願のタイトルを必ず取りにいきたい」と力強く言い切った。昨季韓国2部の光州でMVPと得点王に輝いた韓国代表FW羅相浩(ナ・サンホ、22)の獲得が決定的。横浜Mに期限付き移籍していた17歳MF久保の復帰も正式発表された。

国内サッカー
注目トピック