【札幌】DF福森が全体練習合流

2019年2月4日16時28分  スポーツ報知
  • チームに合流したJ札幌のDF福森晃斗(左)はボール回しに参加した

 2日に胃腸炎を発症したJ1札幌DF福森晃斗(26)が4日、沖縄・金武町で行われたチーム練習に加わった。38度6分の発熱などで3日は食事も取れず、寝たきりの状態だった。この日も決して万全とは言えない状況も、午前9時過ぎから精力的にボールを追った。

 1月14日から2週間に渡って行われた1次タイキャンプは、離脱なしで終えた。それだけに「ここまで順調に来ていたのに」と福森は悔しさをのぞかせた。一頓挫こそあったが、早期の復帰にこぎ着けたこの日から、巻き返しを図る。

 5日にはJ1名古屋との練習試合が行われるが「当然出る。しっかりプレーしたい」と意を強くした。3バックの一角とキッカーとして札幌に欠かせない男は、ここからピッチを再度上げていく。

国内サッカー
注目トピック
報知ブログ(最新更新分)一覧へ