鹿島戦のリバープレート予想スタメン…3位決定戦

2018年12月22日7時36分  スポーツ報知
  • 公式会見に出席したリバープレートのマルセロ監督(左)とMFマルティネス

 ◆クラブW杯 3位決定戦 鹿島―リバープレート(22日、UAE・アブダビ)

 準決勝で欧州王者・Rマドリードに1―3で敗れた鹿島は、22日の3位決定戦で南米王者・リバープレートと対戦する。公式会見に出席したリバープレートのマルセロ監督は鹿島について「この大会でも経験を積んでいるし、2年前に素晴らしい試合を繰り広げ、負けてはしましたが、2日前も素晴らしい試合でした」と語った。

 リバープレートはライバルチームのボカ・ジュニアーズと国内の人気を二分する南米屈指の名門クラブ。過去には元アルゼンチン代表DFアジャラ、MFマスチェラーノ、MFカンビアッソ、MFアイマール、FWサビオラらがプレーした。

 リバープレートの予想スタメンと選手データは以下の通り。

【GK】

1アルマーニ(32)

★16年大会準決勝で鹿島から3失点

★市場価値9億2000万円

★プロ通算195試合0得点

★アルゼンチン代表3試合0得点。18年ロシアW杯

【DF】

29モンティエル(21)

★準決勝で元鹿島MFカイオに大苦戦

★市場価値9億2000万円

★プロ通算23試合0得点

★アルゼンチン国籍

2マイダナ(33)

★通算243試合でイエロー64枚の荒者

★市場価値1億9000万円

★プロ通算243試合4得点

★元アルゼンチン代表5試合1得点

22ピノラ(35)

★ニュルンベルクで長谷部金崎清武と同僚

★市場価値1億3000万円

★プロ通算333試合10得点

★元アルゼンチン代表2試合0得点

20カスコ(30)

★横から見るとスネ夫のようなヘアセット

★市場価値1億6000万円

★プロ通算206試合7得点

★元アルゼンチン代表2試合0得点

【MF】

15パラシオス(20)

★今冬のRマドリード入りの噂。逸材

★市場価値25億4000万円

★プロ通算27試合3得点

★アルゼンチン代表2試合0得点

8キンテロ(25)

★わがままボディーが繰り出す強烈ミドル

★市場価値11億4000万円

★プロ通算176試合30得点

コロンビア代表23試合3得点。14年ブラジルW杯、18年ロシアW杯

24エンゾペレス(32)

★今冬にJクラブ加入の現地報道あり

★市場価値3億2000万円

★プロ通算260試合24得点

★元アルゼンチン代表26試合1得点。14年ブラジルW杯、18年ロシアW杯

【FW】

10マルティネス(25)

★9月に代表初出場初得点。欧州熱視線

★市場価値25億4000万円

★プロ通算185試合30得点

★アルゼンチン代表2試合1得点

27プラット(30)

★6か国でプレー経験ありの巨漢渡り鳥

★市場価値10億2000万円

★プロ通算324試合102得点

★元アルゼンチン代表5試合2得点

19ボレー(23)

★ボレーではない形で準決勝2ゴール

★市場価値9億2000万円

★プロ通算94試合30得点

★コロンビア国籍

海外サッカー
注目トピック