山根明氏、日大の客員教授を解任されていた「とくダネ!」の取材に日大「客員教授として不適切と判断したため」

2018年8月10日9時51分  スポーツ報知
  • 山根明氏

 10日放送のフジテレビ系「とくダネ!」(月~金曜・前8時)で日本ボクシング連盟の会長を辞任した山根明氏(78)が日本大学の客員教授を解任されていたことを報じた。

 山根氏は、4月1日にスポーツ科学部着任していたが今月7日に解任されたという。番組は日大広報部を取材し「客員教授として不適切と判断したため」と説明した。

 日大の対応に小倉智昭キャスター(71)は「外に対しては判断早いですね」とコメントした。

ボクシング
今日のスポーツ報知(東京版)