陸上十種の右代啓祐、池江璃花子に対抗心「負けじと日本記録を更新したい」

2018年7月17日16時33分  スポーツ報知
  • 会見に出席した(左から)北島康介氏、池江璃花子、右代啓祐、高橋尚子氏

 陸上十種競技のアジア王者・右代啓祐(31)=国士舘クラブ=が、池江に対抗心を燃やした。

 「連覇がかかるので、しっかり金メダルを取って、池江選手に負けじと日本記録を更新したい」と、気合十分。高橋尚子さんからは、その実力だけではなく「いて下さることで、チームの雰囲気が変わる。(周りの)緊張をほぐすことができるのも魅力。そういう役割も期待したい」と、人間力も絶賛された。右代は「(代表に)選ばれたからには結果を残す使命がある」と、気持ちを高ぶらせていた。

その他
注目トピック